フランス現地シェフに御社食材を直接届けて 伝えて 喜ばそう

フランス ドイツ スペイン イタリア 英語圏(米国 英国 豪州 東南アジアなど)

スライド(おもにフランス)

御社食材を
現地外国人シェフに
直接届けて 伝えて 喜ばせましょう。

CROSS FOODSでは
現地外国人シェフが
御社食材のサンプルをリクエストしてきます。

そして 御社が直接売り込めます
サンプルを直接シェフに送れます。
翻訳を介してWEBで、
味の感想を聞いたり、食材の使い途を説明したりできます。

見積、決済、すべて直接。
仲介がないので、値決めは思いのままです。

さらには CROSS FOODS
「そうはいっても、やっぱりわからない」
というところだけをサポートいたします。

シェフは 御社のおかげで
新メニューを開発でき
レストランのお客さまを喜ばせ、驚かせることができます。
直接なので、最安値で御社食材を買えます。

食材登録
初回のサンプルリクエストが来るまで 無料です。


現地の外国人料理人さんに 気に入ってもらう。採用してもらう。
手間ひまやこだわりが
国内ではほとんど評価されないが
まっとうに実直に栽培・加工した食材。

有名シェフ、というより
ちゃんとわかってくれる料理人に届けたい。
お互いに敬意を示しあえる相手。

国内での競争 展示会、商談会、物産展、
ネット販売、SNS もううんざり。

業界団体の既得権益、国内法制度、行政サービス
しがらみと馴れ合いがなく
全部リセットしてチャレンジしたい。

海外、みんなが目指している国・相手より 
「難しい」からこそ 誰もが避けていて、
ライバルがいないフロンティアこそチャンスがある。

世間の評判より、頼りになるのは自分の目と耳だ。
「パートナーまかせで、現地のことは何も知らない」 ではなく
「自分で直接伝えたから売れた」 と言えたら誇りだ。

一見、無謀そうに見えて
綿密な計算のもと
誰もたどり着けなかった顧客を発掘する。

「シビれた」とお感じの方へ。

外国人料理人に
御社が自前で売り込みにチャレンジする CROSS FOODS。

CROSS FOODSがもっとも得意なのはフランス。
フランスでは毎月5000人超の新しいシェフが
御社の食材をお待ちしています。

食材登録
料金体系

◎◎◎ 詳しく知りたい方へご案内 ◎◎◎
スライド
詳細解説
お問合せ
 ・ウチの食材は輸出できるか? 市場性はあるか?
 ・発送と輸出手続のやり方は?
 ・取引先・取引量をどう増やすのか?

For chefs

#crossfoodsnet

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.
Copyright © CROSS FOODS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.